キャバクラ体験物語

大人になったと言われる理由

キャバクラで働くようになってからみんなに大人になったねっと言われるようになりました。ルックスも大人になったという部分もあるのかもしれませんが、色々な方とコミュニケーションをとるので、人間として大きくなったのかもしれません。求人に応募して体入の日なんて、何を話したら良いのかわからないような状態でしたが、今ではお客さんの職業とか、それに合わせて話題を振るなどいろいろなことができるようになりました。ここまで色々と器用にできるような女の子になるなんて自分でも信じられません。求人に応募したての体入後より、キャバクラ嬢としてのスキルが上がってきたのは自分でも感じているので、このまま頑張っていきたいと思います。お金を貰いながら自分を成長させることができたので本当に素晴らしいことだと思います。こんな素晴らしい仕事に対して偏見があるなんて本当に信じられませんし、水商売の女の子に対する誹謗中傷を聞くと腹が立ってしまいます。自分としてはかなりまともな職に就いていると実感しています。