メリット:視力回復手術レーシックとは?失敗しない眼科選び

レーシック 視力回復

Home > メリット

記事一覧

レーシック(LASIK)を受けて良かったと思うこと。

Posted at 07/03/27

レーシックLASIK) を受けて自分なりに感じた良かった点を書いてみたいと思います。

☆コンタクトレンズや眼鏡の購入費用が必要なくなり、また、購入するわずらわしさがなくなった事。

☆お風呂やプールでは何も見えなかったのが見えるようになったこと。一緒にお風呂やプールに入らなくちゃいけないので、安全面でとても助かります。

☆車の運転中にいきなりコンタクトレンズがずれる、ということがなく、安心して車の運転に 集中できる。

☆風邪の強い日の外出がらく。目とコンタクトの間に砂やごみが入ることがなくなった。

☆頭痛や肩こりが頻繁ではなくなったこと。

☆地震が起きて、眼鏡やコンタクトをもって逃げられなかったら?という恐怖から開放された。 また、もしも体を壊して入院したとき、病院でコンタクトや眼鏡をして生活するのは大変そう なので、そういう心配からも開放された。

☆とにかくすべてのものが綺麗にはっきり、ぶれもなく見えること。

ゆっぴのLASIK体験談“レーシックを神戸クリニック広尾で受けました。”

【PR】

管理人ゆっぴの体験談

管理人のレーシック体験談です。両眼とも0.03だった視力が、レーシック後1.5になりました。ご参考になれば幸いです。

PR

レーシック 視力回復

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

“視力回復手術レーシックとは”は、MovableTypeで作られています

Powered by
Movable Type 3.35